S-SERIES残りわずか!

今日は仙台でも20度近くまで気温が上がり、 関東ではサクラの開花情報も!
まさにバイクシーズン到来!といった感じですね。
本日はGWまでまだ間に合う人気のS-SERIESのご紹介です!
特に一番人気だった「FXDLS」はとうとうHD宮城、CHD山形共に1台ずつでラストとなりました。
CIMG1434.jpg
今年最後の「路地裏の番長」は誰の手に?
CIMG1437.jpg
本当に最後です!車輌本体価格¥2,343,000(税込み)
CIMG1431.jpg
ハーレー宮城では人気の1800ccS-SERIESが全車種展示中!
CIMG1432.jpg
本当にラストチャンスです!早めに今シーズンの相棒を決めて楽しいGWを!
スポンサーサイト

本日から開催!ハーレーワールドフェスタ!!

いよいよ本日10時より、仙台市アズテックミュージアムにてハーレーワールドフェスタを開催します!
o0480036013897848802.jpg

o0480036013897848823.jpg

o0480036013897848827.jpg
最新モデルXL1200CXロードスターのカフェスタイルカスタムや、フロントを21インチ大径ホイールにカスタムしたFLHXSロードグライドスペシャルなど、カスタムモデルも大展示中です!

また、当店メカニックの力作カスタム車両も展示中です!
o0480036013897848833.jpg
o0480036013897848843.jpg

その他、各種コラボショップの出店や、三輪ハーレー「トライグライドウルトラ」も体験できるハーレー試乗会、インジェクションチューニングの実演・受注会など、お楽しみいただけるイベント満載で開催しております!
o0480036013897848854.jpg
o0480036013897848848.jpg
o0480036013897848868.jpg

本日19時までの開催となります!
o0480036013897848862.jpg

皆さまのご来場お待ちしております!!
o0480036013897848878.jpg

VRSCDX入荷!

2017年モデルで惜しまれつつもラストモデルになってしまった「VRSCDX」
今回はもしかすると最後の入荷になるかもしれないのでご紹介します。

このVRSCシリーズは2002年に誕生。ハーレーとしては初となる挟角60度水冷DOHCエンジンを搭載した
異端児的モデル。このエンジン部分に関してのみPORSCHE社との共同開発のようです。
ベースになったエンジンはかつてのワークスレーサーVR1000のエンジン!
かつての記録映像にもVR1000のエンジンを載せたダイナモデルらしきバイクでテストしている映像が
残っているそうです。
CIMG0955.jpg
またこの水冷エンジンは「静寂」ではなく従来のハーレーの空冷V-TWINエンジンが持つ独特の鼓動感
とはまた一味違う独特のエキゾースト(排気音)、鼓動感、フィーリングを持ち合わせています。
CIMG0953.jpg
こちらのホワイトのボディ(クラッシュアイスデニム)が眩しいVRSCDX 只今HD宮城に展示中です!
まさにラストチャンス!明日からのディーラーオープンハウスでご覧下さい!!
CIMG0956_201703101653221ce.jpg
車輛本体価格¥2,245,000(税込み) ボディカラー: クラッシュドアイスデニム
明日からのディーラーオープンハウスで皆様のご来店お待ちしております。

CVO STREET GLIDE 上陸!!

皆様お待たせしました!ハーレー宮城に本日とうとう「CVO STREET GLIDE」が到着しました!
ノーマルでもかっこいいFLHXSにフロントからリアまでカスタムパーツがこれでもか!と取り付けられた
「CVO STREET GLIDE」!魅力はスタイリングのみならず、新エンジン「ミルウォーキーエイト」の
1868cc!版が最大の魅力ポイント!
さらに6.5インチBOOMステージⅡスピーカーに300Wのアンプが2基搭載!
書ききれない豪華装備満載の「CVO STREET GLIDE」
他とは違う1台でゴージャスなひとときを!
CIMG0648.jpg
CIMG0647.jpg
圧巻の1868cc MILWAUKEE-EIGHT114エンジン!
CIMG0649.jpg
模様が入ってるのわかりますか?
CIMG0645.jpg
CVO STREET GLIDE
ダークスレートキャンディー/アークティックブラック
¥4,457,600(税込み)
希少ですのでなくなってしまう前にご来店ください!

HD宮城 中古車情報!

今日は風の強い1日ですが皆様いかがお過ごしでしょうか?ハーレー宮城の本橋です

本日は素晴らしく良好な状態の「ウルトラロー」をご紹介します!
8900130B3016112500100[1]
1965年に誕生したエレクトラグライドウルトラクラシックは現在では長距離ツアラーのスタンダードであり、快適に旅をしたい
ライダーたちのベンチマークでもある。そんなウルトラに小柄な方でも安心して乗れるようサスペンションとシートを低くし、プルバックされたハンドルを採用しジフィースタンドエクステンションも装備したのが「ウルトラロー」であります。
8900130B3016112500106[1]
エンジンはツインクールドTWIN-CAM103エンジン!重量車にはあると嬉しいバックギアも装備!!
ツインクールドエンジンは夏場本当にラクですよ!空冷エンジンに夏に乗った事があればあの熱さわかりますよね?
ツインクールドエンジンならあの熱さから解放され快適ラクラクツーリング!!
8900130B3016112500107[1]
しかもライダーバックレスト付き! ETCもついてます!
8900130B3016112500101[1]
こちらの充実装備が満載の「FLHTKL-TC」 2016年式 車検30.11月 走行わずか615km!!
車両本体価格 ¥3380000(税込み)
迷っている暇はありません!今年はこのウルトラローでツーリングへ!!