10月15・16日 気仙沼大島に「桜を植えてキレイな大島を!」を企画して訪問しました。

大島や気仙沼の観光協会等から「元気な大島を取り戻すため、是非来島下さい!」とお声がかかり
早坂サイクル宮城、山形のお客様60名で往復貸切運航の「フェリー亀山」で大島に上陸しました。

報道や映像でご存知だと思いますが、フェリー亀山は 津波で陸に打ち上げられていた船です。
造船所で修理が完了し、今回の運航を「記念すべき最初の航行」という演出をいただき 感動しました!


キレイに修理が完了した「フェリー亀山」が入港してきました。
フェリー亀山


フェリーは前から後までバイク バイク バイク・・・です!
フェリー1
フェリー2


大島到着です。フェリー埠頭では「ありがとう ようこそ大島へ」のプラカードを持った 大勢の方に歓迎いただきました。
大島到着


「桜植樹」会場へ移動です。大島のメインの顔である亀山リフト入口を植樹場所に提供いただきました。

桜の苗木4本 パンジーの花50鉢 肥料 園芸用品を贈呈いたしました。
桜贈呈
パンジー贈呈


贈呈後、メンバー&大島の方々で植樹の作業です
植樹1
植樹2
植樹3


なんと マスコットの「ゴーヤ」が植樹会場に現れました!
勝手にゴーヤの種を贈呈していきました
goya贈呈
ゴーヤ2


早坂サイクル商会からは パナソニック社製の電動アシストサイクルを贈呈しました
「大島復興のために役に立ちます、大切に使わせていただきます、ありがとうございました」
と 観光協会の白幡会長から感謝のご挨拶をいただきました。

当社の取扱商品で 大島が少しでも復興のお役に立てれば社員一同嬉しく思います
アシスト贈呈
アシスト2
アシスト3


夜は海の幸料理で「ハヤサカバイカーミティング」開始です
料理


亀山荘社長より 震災からの苦労話を聞きました
途中、笑い話になり、苦労話なのか笑い話なのか分らなくなりましたが・・・・
やっと生活に余裕ができたのかな? 
亀山荘社長


島の広報を通し 大島の子供達も無料でご招待しましたが、集まりがよくありません。
被災して 県内外へちりじりばらばら避難しているそうです。
改めて大変さを実感しました。


メンバー、島の子供達と 豪華賞品をGET!するゲーム大会です
素晴らしい商品をたくさん用意しました!
大人も子供も目の色を変えてゲームに参加しました!
ゲーム
ゲーム2


Mr.カラスコが乱入しました!
復興支援だ!と紫の花が咲く球根を配ってどこかへ行ってしまいました。
Mr.球根


ゴーヤも登場しました
キレイな島にしたいと願いを込めて「島人ぬ宝」を歌ってました
ゴーヤさん、復興支援ご協力 ありがとうございます
1234ゴーヤ


帰りも貸切の「フェリー亀山」に乗船です
乗船待ちしていると またまたMr.カラスコが突然現れました大島カラスコ
カラスコを捕獲して記念撮影です
集合写真


微力ですが復興支援ができた という気持ちで帰路のフェリーに乗船しました
帰り

フェリーも復活が嬉しかったのでしょう 何度も何度も汽笛を鳴らして出港しました
島の方々は いつまでも手を振ってお見送りしてくださいました。



ご参加いただいた皆様 ありがとうございました!
来年は 桜の成長と復興が進んだ大島を見に行きましょう!

ゴーヤについては 下のブログで↓







スポンサーサイト