決算セールも昨日で終了し沢山のお客様にご来店いただき誠にありがとうございます。

本日は24金メッキ加工のご紹介です。
日頃からお世話になっている業者様に無理を言って24金メッキに加工していただいたパーツが本日入荷しました。
見てください!この素晴らしい出来栄え!!!
GEDC2234.jpg
GEDC2233.jpg
パーツはフロントフォークのダストシールカバーとフォークトップキャップ。

最近ではブラス(真鍮)製のパーツが多く発売されていますが、
「ここのパーツが欲しいのに・・・」と探しているパーツが無い!!
そのような場合24金メッキを加工する方法がございます。
もともとのパーツがメッキ加工されている際は、
1、剥離
2、研磨
3、ニッケルメッキ(下地)
4、24金メッキ
5、クリア焼付け塗装
このように非常に手間のかかる作業なのです。
24金メッキは高い(高額)!!イメージがございますが、小さいパーツであれば1個5000円程度で加工できます。
ポイントで「ゴールド」を入れたいなどのご希望にこたえられるようになりました!!
GEDC2236.jpg
何度見ても美しい!!さすが職人技!!頭が下がります・・・
その他ご要望がある際はハーレー宮城にお問い合わせ下さい!!

S様いろいろとご面倒をお掛けしてすみませんでした。大変満足致しました。これからもよろしくお願いします。
スポンサーサイト