CVOロードグライドウルトラ!

いつもありがとうございます!
ハーレーダビッドソン宮城の早坂茂仁(花粉症)です
大変ご無沙汰しております!今年から花粉症が発動してしまったようで
眼はショボショボで、鼻はグズグズでございます

さて、ハーレーダビッドソン宮城に新しい車輌が登場致しました!
CVO™ Road Glide® Ultra
CVOロードグライドウルトラ‼‼
ルビーレッド&パラジウムシルバー‼‼
本家ロードグライドとともに復活を遂げたCVO ロードグライド ウルトラ。その名のとおり、あのシャークノーズフェアリング&デュアルヘッドライトというスタイリングのモデルに、ウルトラだけに許されていたトップケースが備わることとなったのだ。静かにたたずむその存在感は、全モデルの頂点に立つCVO リミテッドに肉薄するレベルにある。

IMG_8306.jpg


ともに旅するパッセンジャーの快適性をアップさせるウルトラ用パッセンジャーシート&トップケースの採用はもちろんながら、ハンドルバーもベースモデルと異なり、ややアップライトなオリジナルバーとされる。その独特のグラデーションデザインから、攻撃的な印象までもが増した感さえあるCVO ロードグライド ウルトラ。この一台があれば、日本一周など容易に思えてくるから恐ろしい
IMG_8307.jpg


2016年、CVO™ ロード グライド ウルトラは2年目を迎えても、その期待を裏切ることはない。リフレクティブオプティックLEDライト、タイヤ空気圧モニタリング・システム、フロントLEDウィンカーを搭載。新しいカラーのカスタムペイントとピンストライプ、新しいシートカバーデザインを採用。シートインサートの改良によってロングツーリングの快適性を向上した、デュアルコントロールヒーテッドシートを装備。また、機能的には世界最高クラスの空力特性を備え、人間工学に基づいて操作性を向上した6.5インチカラーLEDタッチディスプレイを採用した最新のBOOM! BOX 6.5GTオーディオシステムなど、優れた機能性も備えている。CVOは、モーターサイクルの頂点に到達した。
IMG_8308.jpg


IMG_8315.jpg
スポンサーサイト